2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

Peat

新発寒にお住まいの○上ちゃん、君の自宅周りに沢山埋まってるだろ、
泥炭(でいたん)が...  春になったら掘りにいくから宜しくw


泥炭をストーブで燃やしたのは41年前が最後だったな、
その頃は稲作と乳牛が生業でしたが、田植え近くなる頃、川の近くにいって掘り出し
天日で干して冬の補助燃料、当時は石炭、薪、泥炭が主な燃料で
灯油を使い始めたのは昭和40年代からである、

現在、北海道の暖房は殆ど灯油に依存しており石炭すら燃料に使っていない、

しかし、ストーブと性能の良い煙突があれば泥炭だろうが石炭だろうが廃材、
薪や廃油、使い古した衣服や靴でも立派な燃料になるのである。

ということで、これから増々寒くなります、
適度な運動、温かい食事、そして燃えるような情熱..愛..

エンジンオイル等の廃油 アレついでに当自宅まで持ってきてください、
タダで引き取ります。




関連記事
.01 2014 Burning appliances comment(-) trackback(-)